金子文恵「なにしろ親のご飯が気になるもので。」出版記念トークショー

  • ワークスタイル
  • 健康
  • 料理
  • 暮らし

  • 2019.6.22(土)
  • 食の棟 HOKKAIDO FOOD PARK

この度、6月16日に発売される、『なにしろ、親のごはんが気になるもので。栄養バランスを考えた冷凍おかずの詰め合わせ』の発売を記念し、著者の金子文恵さんをお招きし、トークライブを開催致します。

聞き手は、フードライター深江園子さん。
遠距離介護を続ける著者の実体験から生まれた親ごはん。
出版にまつわるエピソードや、主菜と副菜を1食分ずつ詰め合わせた「冷凍おかずセット」についてのお話をお聞きしていきます。

参加費は無料です。トーク終了後、本をご購入いただいた方向けのサイン会も開催致します。
是非お気軽にご予約くださいませ。

 

話し手–

金子文恵(Kaneco Fumie)
ファッションデザイナーから料理家に転身。食べることは生きることをモットーに、身近な食材で作る目にも舌にもおいしい料理を提案。 workshop形式の料理教室を主宰しているほか、雑誌やwebのレシピ提供、企業のレシピ開発など幅広く活躍。その経験から生まれた料理が『ニュー スタイル レシピ』(主婦と生活社)として出版され、見た目のイメージを覆す手軽な料理が人気を博している。

□ブログ
https://fumie823.exblog.jp

 

聞き手 —

深江 園子
ライター・プランナー [writer / planner]

料理本好きがこうじて柴田書店編集部に入社。取材、講演、シェフイベントなど、食コンテンツのあらゆる活用を行う。webマガジン「アサヒファミリークラブ」では道内のおいしいお取り寄せを連載中。10月28、29日には実行委員を務める「第8回 世界料理学会 in HAKODATE」が控える。北海道産小麦のPR活動など、食のプロと食べる人の間を取り持つ人。

 

 

開催日
2019.6.22(土)
時間
15:00 〜 16:00 
場所
食の棟 HOKKAIDO FOOD PARK
定員
25名程度
参加費
無料
予約
予約優先 空きがあれば当日参加OK.。席に限りがございますので、お早目のご予約をおすすめいたします。)
主催
江別 蔦屋書店
お問い合わせ