詩人、ポエムピース社代表 松﨑義行さんと語る会 詩で人生を豊かに


  • 2019.5.28(火)
  • 暮らしの棟 THE LIVING
詩人 松﨑義行さんを東京からお招きして、詩を楽しむ会を開きます。
自作の詩がある方はご持参ください。
松﨑さんの詩集「幸せは搾取されない」「10秒の詩」(どちらもポエムピース社より出版)などを使ったワークも行います。
詩を書いてみたい人、書いている人、詩に興味がある人どなたでもご参加いただけます。一緒に詩を楽しみましょう。
<講師>【マツザキヨシユキ】
 吉祥寺駅前生まれ。
詩人、作詞家、選評作家、編集。
ポエムピース社代表 15歳の時に第一詩集「童女M-16の詩」を刊行。
その後ラジオ、雑誌などで詩、歌詞の選者を務める。
詩集に「NONE」「SEVEN STEPS」「バスに乗ったら遠まわり」「100万円あげる」、ビジネスエッセイ「詩人少年、社長になる」「夢を100万回叶える方法」(韓国でも出版)など。
2010年、詩のデザインレーベル「oblaat」(オブラート)を谷川俊太郎さんらと設立。
「福島の花」プロジェクトに参加し「ここは花の島」(2013年刊)、同名の合唱曲を作詞(谷川賢作さん作曲)。
2014年、トリ音ミニアルバム「自分らしさを咲かせて」全作詞、ラジオドラマの脚本や、映像カメラマンとしても活動。
札幌ポエムファクトリー講師として2か月に一度札幌で詩の教室を開催している。
開催日
2019.5.28(火)
時間
19:00 〜 21:30 
場所
暮らしの棟 THE LIVING
定員
7名
対象
どなたでも
参加費
2000円
予約
要予約(メールにて)
主催
佐賀のり子
共催/協力
ポエムピース社 松﨑義行
お問い合わせ